FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雲の細くたなびきたる

雲ではないんですね。煙です。

IMGP4101_convert_20100119070341.jpg

今日は一段と暖かだったせいか、葡萄畑で仕事をしているヴィニョロン(葡萄栽培家)さん達も心なしかノンビリムード。葡萄畑のあちこちで剪定をしていました。この剪定、Les Vins de Bourgogne(Sylvain Pitiot /Jean Charles Servant著 日本語版が河出書房新書から出ています。)には、「en Bourgogne, la tradition veut qu'on ne commence jamais la taille avant la Saint Vincent, fete des vignerons...」(ブルゴーニュでは、ヴィニョロンの祭りであるサン ヴァンサンの日(葡萄栽培の守護神の日)まで決して剪定を始めないというしきたりがある。)とあるんですが、いまやそういうしきたりはすたれつつあるのでしょうね。
こうやって青い空に煙が細くたなびいて流れ、あたりには焚き火独特の香りが漂うとなんだか「春ももうすぐかなぁ~。」なんて浮き足立った気持ちにさせられます。笑(いやいや冬はまだまだ続くのだ。。。)

| ワイン | 03:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://bourgognegrignote.blog6.fc2.com/tb.php/314-62b7ccf5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。