FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JOURNEES EUROPEENNES DU PATRIMOINE

JOURNEES EUROPEENNES DU PATRIMOINEは、ヨーロッパ世界遺産の日?と言うんでしょうか?普段は入れない、見ることの出来ない歴史的建造物などがほとんど無料で見学できる素晴らしい日です。特に大都市パリやディジョンなんかに住んでいるとこの日はとっても楽しい日なんでしょうが。。。一昨年オータンに住んだ時はちょうどこの時期だったので色々な歴史的建造物を無料でしかもガイド付きで見学が出来て楽しかったですねぇ。
去年は仕事をしていたので失念したのですが、今年はお休みなので「どこに行こうかなぁ。」と考えていたんですが、生憎のお天気。小雨がぱらつくので子供達を連れて外を歩くはめになるのは避けたい。。。ミカパパと「どうするどうする??」と言っているうちにあっという間に午後になってしまいました。(涙)

仕方ないので近所をドライブすることに。ワインで知られるサントネーから運河沿いに車を走らせていると、船がちょうどecluse(エクリューズ 水門)にさしかかっていました。この水門の中に船を止め、船の前後にある水門を閉じることによって高低差のある運河を船が運航できるんですが、このシステム、なかなか面白いんですよねぇ。るなちゃんは、幼稚園の課外授業で運河クルーズ?をしたことがあるので(私は引率でついて行きました。)実際どういう風になるのか船の中からは見たことがあります。でも、船の外から見るのは初めて。

IMGP3643_convert_20090923004118.jpg

船に乗っている方は、オランダからいらした熟年カップルツーリスト。旦那様が船を運転して奥様はノンビリ景色を眺めて過ごしているそう。こうやってゆったり運河の旅、私も歳を取ったらミカパパとしてみたいなぁと思いました。
さらに運河沿いに車を走らせているとSaint Leger sur Dheuneに到着。今朝新聞に「Confiture(コンフィチュール ジャム)のお店Peche Sucre(ペッシェ スュクレ)で「JOURNEES EUROPEENNES DU PATRIMOINEを記念して無料試食会があるって書いてあったなぁ。」と言うことで行ってみることに。このお店、もともと瓦工場だったそうです。前にも来たことがあるんですが、足下のタイルや天井の装飾がとっても可愛くて素敵。しかも今日は焼きたてゴーフルにお店の自慢ジャムを塗ったものが試食できて幸せ~♪ 子供達も大喜びでした。

IMGP3645_convert_20090923005248.jpg

その後は、行ったことのない小さい村々を走りました。Chamilly村では夕方だけ営業している天然酵母を使って昔からの石釜で焼くパン屋さんを発見。是非開いている時にでも行ってみようと思いました。
Chassey le Camp村では、ネオリティック時代(紀元前3200から2000年)の遺跡が発見された土地ならではで役場でJOURNEES EUROPEENNES DU PATRIMOINEを記念して小規模ながらも遺跡の説明がありました。子供達にとってはちょっと退屈だったけど、面白かったです。

全然予定もなく行き当たりばったりでふらりと出掛けたドライブでしたが、楽しいJOURNEES EUROPEENNES DU PATRIMOINEの午後でした。(笑)

Peche Sucre
3 a 9 route de couches
71510 Saint Leger sur Dheune
Peche Sucre
Tel: 03 85 45 36 44

| お出かけ | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://bourgognegrignote.blog6.fc2.com/tb.php/262-f32b1633

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。