FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Sarnin & Verrux

小雨がぱらつく天気で、ワイナリーさんをはじめ葡萄の収穫隊にとっては気が滅入る天気かと思います。。。

そんな中、ノレイからはすっかり観光客がいなくなり、「一体夏のあの物凄い喧噪は何だったのか??」と思うぐらいお店はヒマにしております。(爆)
お昼の営業時、スタッフみんなで「ヒマだじょ~。」とくつろいでいましたら、いかつい3人男衆が。。。
「わざわざお宅のお店へ食べに来ました!」と嬉しいお言葉ですが、うちの店なんてそんな大したことないんですけどぉ。ある自然派ワイナリーさんの当主のお勧めでいらしたそうで、話してみると彼らもワイナリーのご当主でした。(汗)
食事の後に「時間がないんだけど。。。」と言いながらも自分たちの作るワインについて熱く語る様子は「本当にワインが好きで作っているんだなぁ。」と圧巻させられました。わざわざトラックから2本のワインを持って来てみんなでテイスティング。非常に素敵な仕上がりのワインです。2007年が初ヴィンテージということで「日本にまだ販売されていないかな?」とも思ったのですが、さすが「日本」!!美味しくて素敵なものを見つけるのは早い早い!!!少量ながらももう販売されているそうです。

IMGP3641_convert_20090919235403.jpg

SarninさんとBerruxさん、お二人ではじめたネゴシアンワインです。
習字みたいなラベルもシック。2008年はラベルにちょっと変更があるそう。ビオディナミで栽培された葡萄を使って、造っています。
もう1本はラングドックルーションのグルナッシュの赤ワイン。「なんでブルゴーニュいるのにラングドックのグルナッシュ?」との問いに「グルナッシュって上手に造ると美味しいでしょ。」とのお答え。美味しいものが大好きで、それを自分達の手で造り上げてしまうとはイヤハヤです。

Sernin - Berrux
Saint Romain
生産量が少ないせいもあって、一般のお客様の訪問は受けていないそう。Serninさんが「うちはシャンブルドットも営んでるんだ。」と何気にちらっと仰っていたので後から調べたんですが、石造りの邸宅を改装した、インテリアのセンスもバッチリの素敵なシャンブルドットです。
Domaine de la corgette  英語バージョンあり

| ワイン | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://bourgognegrignote.blog6.fc2.com/tb.php/260-959e5e8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。